第30回映画祭TAMA CINEMA FORUM

プログラムレポート

【B-1】この国の政事

11/21[土] ヴィータホール
  • 10:00-11:59
    なぜ君は総理大臣になれないのか
  • 12:10-13:00
    トーク

プログラム「この国の政事」では、『なぜ君は総理大臣になれないのか』の上映と大島新監督、慶應義塾大学教授の井手英策教授をお招きしてのトークを行いました。

『なぜ君は総理大臣になれないのか』は国会議員である小川淳也氏を大島監督が17年間にわたりカメラを回したドキュメンタリー作品で、選挙・政党・権力に翻弄されながら、周囲の方に支えられ奮闘する小川議員やご家族に迫った作品。作品のなかで小川議員の選挙に応援演説に駆けつけ熱いメッセージを小川議員や小川議員の支持者の方々に送っている井手教授ですが、スクリーンで見るのは初とのことで来場されたお客様と一緒に作品を鑑賞してから、会場のお客様の熱を持ったまま大島監督とのトークに臨んでくれました。

大島監督から井手教授へ、井手教授から大島監督へ、17年間と言う撮影期間とその間の政治の移り変わりを駆け足で振り返りつつその時々の事を思い出しお互いの掛け合いでお話しいただき、作品の熱情のままトーク後半の会場のお客様とのQ&Aにも入っていかれました。撮影だけではなく、様々な政治の裏話なども飛び出し、あの場にいた人しか知ることのできないLIVE感のあったトークになりました。

井手教授は作品の中でもおっしゃられていましたが、選挙の応援演説も小川議員以外はお断りされており、本作のトークイベントなども直接参加されたことはなかったとのこと。今回、当映画祭のトークに参加いただくことになり貴重なお時間を大島監督、会場の皆さんと共有することができました。

リンク: