第29回映画祭TAMA CINEMA FORUM

プログラムレポート

【D-3】魔法少年☆ワイルドバージン 先行プレビュー

12/1[日]ヴィータホール
  • 16:00-17:43
    魔法少年☆ワイルドバージン
  • 17:50-18:30
    トーク
    ゲスト:宇賀那健一監督、山口明氏(デザイナー)

第29回TAMA映画祭の最終日12月1日に、宇賀那健一監督のご厚意により劇場公開前の『魔法少年☆ワイルドバージン』の先行上映を行い、上映後は宇賀那監督、出演の水石亜飛夢さん、詩歩さん、さらに、元カリスマ・デザイナーでプロ童貞の山口明さんにご登壇頂き、トークを行いました。

童貞のまま30歳になると魔法使いになるという都市伝説をベースとした本作品は、笑いばかりではなく最後には心を動かす内容となっており、観賞後には監督の幼少期と映画との関連性やマーベル映画との類似性、映倫とのレイティングのせめぎ合い、複数の脚本家によるユニークなシナリオ作り、出演された斎藤工さんの役作りの話を伺うことができ、また、出演された水石さん、詩歩さんより監督の演技指導やエピソードをお聞きし、作品についての理解を深めることができました。

さらに世界でただ一人のプロ童貞による童貞談義をお聞きし、リアル童貞とフィクション童貞の異種格闘技戦といった趣でトークは笑いに包まれました。アットホームな雰囲気の中で、暖かい上映会となりました。

リンク:

レポート一覧

【A-1】
第11回TAMA映画賞授賞式
長いお別れ
授賞式
嵐電
【B-2】
スクリーンに映える魅惑の役者 成田凌
さよならくちびる
トーク:
成田凌氏、今泉力哉監督、木村和平氏
愛がなんだ
【B-4】
映画界のミューズ 女優・前田敦子
Seventh Code
旅のおわり世界のはじまり
トーク:
前田敦子氏、黒沢清監督
【B-5】
日本のジャーナリズムを考える2019
記者たち ~衝撃と畏怖の真実~
新聞記者
トーク:
河村光庸プロデューサー、松崎健夫氏
【B-6】
暗闇の中の光 ―山戸結希監督特集―
溺れるナイフ
ホットギミック ガールミーツボーイ
トーク:
山戸結希監督、志磨遼平氏
【B-8】
あふれる映画愛 井浦新特集
こはく
嵐電
トーク:
鈴木卓爾監督、あがた森魚氏
【C-2】
笑って泣けて考える ~進化するインド映画~
ヒンディー・ミディアム
トーク:
アンジャリ<八尋美樹>氏
シークレット・スーパースター
【C-4】
南米音楽の二人の巨匠
ピアソラ 永遠のリベルタンゴ
ジョアン・ジルベルトを探して
トーク:
中原仁氏
【C-9】
万歳!ここは愛の道
万歳!ここは愛の道
トーク:
石井達也監督、根矢涼香氏、松崎健夫氏
【C-12】
福島の声を聴く
福島は語る
トーク&ミニライブ:
寺尾紗穂氏
【C-13】
松田優作生誕70周年
トーク:
丸山昇一氏
処刑遊戯
野獣死すべし
【C-15】
団地団、TAMAに参上2019
団地 七つの大罪
トーク:
団地団(大山 顕氏、佐藤 大氏、稲田豊史氏、速水健朗氏、妹尾朝子氏、山内マリコ氏)
【D-2】
逆輸入型新進気鋭監督 長久允×奥山大史
Tokyo 2001/10/21 22:32-22:41
そうして私たちはプールに金魚を、
僕はイエス様が嫌い
WE ARE LITTLE ZOMBIES(ウィーアーリトルゾンビーズ)
トーク:
長久允監督、奥山大史監督
【D-3】
魔法少年☆ワイルドバージン 先行プレビュー
魔法少年☆ワイルドバージン
トーク:
宇賀那健一監督、山口明氏